更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛、吐き気・・・ 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

病院探しは口コミよりもHPのここを見ました

この2年間、色々な病院を回ってきてつくづく思う事があります。

それは、自分に合った先生を見付けることの大切さです。

 

私は先生に対してそれほど難しい事は求めていません。

極論を言えば治してくれればそれで良いだけなんですが、治すためにはやはり先生との相性やコミュニケーションは大事だなと思いました。

 

f:id:miyarock:20191016153236p:plain

病院が苦手・・・

私は昔から病院が苦手です。

病院と言うかお医者さんが苦手(^^;)

なので、病院に行っても緊張してしまって、先生にうまく症状や希望を伝えられなかったり、疑問に思う事を質問できなかったりします。

 

何か質問しても面倒くさそうに返事をしたり、症状を説明してもこの病気でそんな症状は出ないと切り捨てられたりする事が多かったからです。

違うと言われても、実際にそんな症状が出てるのに、どうしてもっと話を聞いて色んな可能性を考えてくれないんだろう・・・と。

 

もちろん、そんな先生ばかりではありませんし、その先生ももしかしたら自分の診断に自信があるからきっぱり違うと言っただけかもしれないし、私の伝え方が悪かったのかもしれません。

そして他の患者さんにとってはとても良い先生なのかもしれません。

要するに、私との相性が合わなかっただけなんですよね。

 

口コミで、とても良い事ばかり書いてあるから期待して行ったら、全く期待外れだったことありませんか?

それもきっと、ただ自分に合わなかっただけなんだと思います。

 

やっと出会えた理想の病院!HPをくまなく見て情報収集を

この2年間、合わないなと思う先生はたくさんいました。

そして、たいてい治療が進みません。

口コミを見て良さそうだったので行ってみたら散々な目にあうこともしばしば・・・。

不安な気持ちを抱えたまま通院し、だんだん病院へ行くのが億劫にもなりました。

 

でも、出会えたんです。

とっても相性の良い先生に!

今、通院している胃腸科の先生は、初めて苦手意識を持たずに話せる先生でした。

 

胃が悪くなって病院をネットで探した時、まずHPがとても良い印象でした。

何が良かったのかというと・・・

  • 院内の写真がたくさんあった。先生や看護師さんの仕事中の姿も。
  • 受付の仕方から治療に関する情報まで細かく書いてあり、病院に行く前の緊張や不安が拭えた。
  • 先生のコラムがたくさん載っていて、治療方針だけでなく先生の人柄が伺えた。
  • 動画が貼られ、検査の様子や先生の表情、話し方など事前に見ることができた。

 

とにかく良くできたHPだな~と思いました。

動画が見れるようになっていたのが一番ありがたかったです。

診察室の雰囲気、先生の話し方などが事前に確認できて、一気に安心感が高まりました。

 

HPにはたくさんの情報が詰まっていて、患者さんが安心して受診できるように努力されてるのが伝わりました。

先生の似顔絵イラストの4コマ漫画もありました!

HPが充実してると安心しますよね。

特に私みたいな小心者は(^^;)

 

私が思う「相性の良い」先生

この病院なら・・・と、すぐに予約をしました。

ネット予約できると便利ですよね。

初めての病院への電話ってドキドキしてしまうので(>_<)

 

そして初診。

先生は大きな声で

「はじめまして!院長の○○と申します。よろしくお願いします(^^)」

と言いながら名刺を差し出してきました(・・;)

 

えっ・・・名刺?

 

こんなの初めてでした。

なんて丁寧で親しみやすいんだろう。。。

この先生なら大丈夫かも・・・!

その瞬間思いました。

 

そして私の予想は当たることになります。

初診で私が感じたことは・・・

  • 体ごとこちらを向いてきちんと話を聞いてくれる
  • 先生の方から色々質問をしてくれる
  • 今後の治療予定を細かく話し、毎回患者が安心した気持ちで診察を終えるようにしてくれる
  • 曖昧な事を言わず、はっきりとした言葉で説明してくれる

そんな先生いっぱいいるよ?と思う方や、そんな特別に良い先生じゃないと思う方もいるかもしれませんが、私はずっとこんな先生を求めていたし今まで見付けることができませんでした。

 

原因がいまいち分からなくても、先生は「一緒に探っていきましょう。必ず治ります。」と言いきってくれました。

私はその言葉だけで、この先、例え長い治療になっても頑張っていけると思いました

お医者さんてほんとは頼もしい存在なんだ・・・と初めて思いました。

今まで怖い存在としか・・・(^^;)

 

参考になったのは口コミよりもHPだった

自分と相性の良い医師を見付けることは本当に大事です。

長い治療になるなら尚更です。

見付けてから初めて実感しました。

 

医師に求めるものは人それぞれ。

自分に合う病院を探すなら、口コミよりもHPを参考にして欲しいと思いました。

口コミにも情報はたくさんありますが、良い口コミばかりでも自分に合っているとは限らないからです。

 

なかなか私の病院のような個性的なHPはないかもしれませんが、先生やスタッフの写真、コラム、ブログなどを書かれている先生もたくさんいます。

そういったところが、自分に合う病院(先生)なのかどうかの一番の判断材料になるのではないかと思います。

コラムやブログはかなり先生の性格出ていますよ(^^)


病院(先生)選びに不安感のある方は、ぜひHPの休診日や診察時間以外の部分にも目を向けてみてください。

その病院を知るヒントがあるかもしれませんよ(^^)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村