更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛・・・そして機能性ディスペプシアの発症。 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

薬に頼りきりではダメということ

 

一昨日、病院に行って、胃酸を抑える強い薬だという「タケキャブ」を処方してもらいました。

 

miyarock.hatenablog.com

 

この薬があればもう安心だと思っていました。

 

朝1錠飲めば一日効くらしく、毎日飲んでも良いし、症状がきつい時だけ飲んでも良いと言われました。

胃潰瘍や逆流性食道炎の場合によく使われ、私のような機能性ディスペプシアの場合にも使われます。

 

ピロリ菌除菌をした時にもタケキャブを飲んでいたので、その効果はよく分かっていました。

除菌中は胃酸過多に苦しむことはなく絶好調でした

なので、この薬がもらえて心強いな~と思っていたんです。

思っていたんですが・・・

  

昨日は不調という程ではなかったんですが、相変わらず胃が熱くモヤモヤする感じがするのでスッキリしたいのと、ちょっとタケキャブの威力を久々に感じたいな~なんて思って朝1錠飲んでみました。

 

すると夕方ごろから雲行きが怪しくなり・・・。

スッキリするどころか胃の中で今にもマグマが爆発しそうな勢いで渦巻いてきました。

あくまでもイメージ(^^;)

こうなるともうお手上げです(T_T)

何も手につかず、マグマが爆発してこないようにひたすら楽な体勢を探します。 

 

 

幸い30分程で収まりました。

夕飯の支度をしなくちゃいけなかったので早めに収まって良かった(--;)

最近は何となく、体をねじった体勢になると胃がゴロゴロ動き出し吐き気が収まるような気がします。

胃が動いてマグマを排出してるのかな・・・?

そんなイメージを勝手にしていますがよく分かりません。

 

とりあえず私は夕飯は抜きにしました。

食べてまたひどくなるのが怖いので(>_<)

 

しかし・・・

 

タケキャブを飲んだのになぜ!?

 

という疑問が残りました。

胃酸を抑える薬を飲んだのにいつもよりひどい症状が出る。

これはどう解釈すればいいのか・・・。

以前飲んだ時はとても効いたのに。

 

タケキャブをもらって安心したのも束の間。

一気に不安になりました(--;)

 

もしかしたら、本当はもっとひどい症状になるはずだったのかも?

もしかしたら、昼食を少し食べ過ぎたのがいけなかったのかも?

もしかしたら、おやつにチョコパイを食べちゃったのがいけなかったのかも?

 

f:id:miyarock:20191229012622j:plain

こんなの家にあったら絶対食べちゃう(^^;) 

 

色々考えましたがよく分かりません。

副作用に吐き気と書いてあるけど、今までそんな副作用なかったし・・・。

 

分かったことは、薬っていつどんな時も効くわけではないってことですかね(--;)

その時の体調や食事にも影響されるだろうし、飲むタイミングやだんだん効かなくなってくることだってある。

 

生活習慣をきちんと見直し、薬に頼るだけではダメということですね。

 

今朝もまだ胃がおかしかったので薬を飲みました。

朝食も昼食も少なめにし様子を見ています。

 

薬の効果を邪魔せず、効きやすくするためにはどうしたらいいのか。

もう一度考えてみようと思います。

 

そして、少しずつ薬の助けがなくても生活できるようにしたい!

 

 

今日はおやつ禁止にしよう(´ω`。)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村