更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛・・・そして機能性ディスペプシアの発症。 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

【夏のお昼に】冷やし納豆うどん

ようやく晴れの日が続くようになってきましたね。

でも同時にめっちゃ蒸し暑い(*_*;

来週には梅雨明けし、いよいよ暑ーい夏を迎えるようです。

 

気付けば学校も来週から夏休み。

騒がしい毎日の始まりです。。。

 

夏休みといえば、困るのが昼食作り!

学校があるときは、うちはお昼は私一人なので大したものを作らないんですが、子供がいるとなるとやはりそうはいかないですよね。

と言っても毎日手の込んだものを作るのは大変なので、我が家の夏休みのお昼は毎年ほとんど麺類に頼っています。

 

機能性ディスペプシアで胃をやられている私は食べられる物が限られています。

麺類といっても、レシピによっては食べれないものがあります。

例えばラーメンはアウトです。

具を何にしようが、スープを何味にしようが全てアウトです(T_T)

大好きなのに・・・油が多いからなのか、消化に悪いのか・・・すぐに吐き気が襲ってきます。

 

できれば家族と同じものを食べたい・・・。

なるべく質素になり過ぎず、栄養も摂れて美味しいものを・・・。

いろいろ作ってみて、家族にも好評で私も難なく食べれるレシピをご紹介します(^^)

冷やし納豆うどん

 

f:id:miyarock:20190718211548j:plain

 

材料

<2人分>

うどん・・・2束

納豆・・・・1~2パック

麺つゆ・・・お好み

みょうが・・1個

大葉・・・・3枚

白ゴマ・・・お好み

 

作り方

茹でたうどんを冷水で冷やし、つゆを適量入れたら納豆、みょうが、大葉を乗せ白ゴマを振ったら出来上がり~♪

 

f:id:miyarock:20190718211742j:plain

私の分なので少量です(^^;汁は少な目が食べやすいですよ~

 

めっちゃ簡単!

でも味は最高です(^^)

お好みで、卵、梅肉、ゆかり、しらすなど入れても美味しいです。

納豆嫌いの息子もこれなら食べれるし、胃が悪い私でもスルスル食べれます。

納豆とご飯だと胃が重くなりアウト(^^;)

 

このくらい簡単な料理なら、息子に作ってもらうのもアリかな~と思っています。

普段料理なんて全く興味ないようだけど、夏休みって色々な事にチャレンジできるいい機会だろうし♪

それに、今の時代、男の人も料理くらいできないとね。

旦那は何もできないので切に思います。。。

 

やっぱり夏のお昼は麺類が便利(^^)

私に合わせて作ってしまうと、どうしても質素で栄養が足りないものになってしまいがちなので、旦那と息子には麺類にプラスして簡単なおかずを添えたり、昨日の残りものを食べてもらうこともあります。

でも、納豆うどんならボリュームもあるし栄養もあるしこれ一品で済むのでとても便利♪

オススメです(^^)

 

夏休み中は、うどん、そば、そうめんなどを常備して、昼食作りを乗りきりたいと思います。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村