更年期だって元気に美しく!

夫と中学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛・・・そして機能性ディスペプシアの発症。 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

むくみ解消!利尿作用のある小豆茶

 

こちら関東もようやく梅雨入りし、本格的にジメジメとした季節がやって参りました(´ω`*)

前回の記事でも少し書きましたが、湿気の多いこの時期は体調を崩す方が多いそうです。

体に水分が溜まりやすく、巡りが悪くなることで不調を起こしやすくなるのだとか。

 

先日鍼に行った際に、なかなか不調から抜け出せないことを相談したら、私もかなりのむくみ状態になっていると言われました(・・;)

舌に歯型が見られたり白くポテッとしてるのが特徴なんだとか。

手足もむくみが見られ、かなり冷えた状態になっていました。

何とか体の水分を抜かないといけないということで、あるものをおすすめしてもらいました。

それがこちら。

 

f:id:miyarock:20210619144251j:plain

 

小豆茶です。

私は小豆茶というのは初めて聞いたんですが・・・皆さんご存知でしたか(・・;)?

なんでも、むくみにはテキメンに効くということでかなりおすすめしていただきましたので、今日はこちらをご紹介したいと思います(^^)

小豆茶にどんな成分があるのか、どんな効果があるのか、そして小豆茶の簡単な作り方をご紹介していきます。

小豆茶ってどんなお茶?

小豆茶の成分

f:id:miyarock:20210619144307j:plain

小豆茶は純粋に小豆だけで作ります。

主に含まれている成分がこちら。

  • カリウム
  • たんぱく質
  • ビタミンB群
  • 食物繊維
  • ポリフェノール
  • サポニン

正直、小豆にこれだけの栄養素が含まれているとは知りませんでした。

小豆茶はカフェインが含まれていないので、妊婦さんや子供でも気軽に飲むことができます

これらの成分が含まれることでどんな効果が得られるのか調べてみました。

小豆茶の効果

まず大きな効果として挙げられるのがむくみ改善

カリウムやサポニンには利尿作用があり、小豆茶を飲むとトイレの回数が増えることを実感します。

そしてポリフェノールの抗酸化作用によって美肌効果が、サポニンには脂質の代謝や血流促進など、更年期世代の女性に嬉しい作用があります。

他にも、小豆に含まれる植物性たんぱく質は免疫を向上させる働きや、骨粗鬆症の予防や改善に期待できるとされています。

 

まだまだ他にも期待できる効果がいっぱい!

  • 便秘改善
  • 貧血予防
  • 血栓抑制
  • 冷え改善
  • ダイエット
  • 母乳の出を良くする
  • 肝機能向上

小豆茶の作り方

作り方はとっても簡単!

f:id:miyarock:20210619144328j:plain

 

  1. 小豆をフライパンで10分程弱火で炒る。
  2. 色が変わったら火を止め、冷ましてから保存容器に移す。
  3. 作りたい分量に合わせて小豆を鍋に入れる(一人分 小豆大さじ1・熱湯200㏄)
  4. 火にかけ10分程煮出す。
  5. 火を止め10分程蒸らして出来上がり。

 

残った小豆ももちろん活用できます。

ヨーグルトのトッピングや、これからの季節はかき氷にトッピングしても美味しいです。

もちろん料理にも♪

 

水筒でもっと簡単に作ることもできます!

保温のできる水筒に、炒った小豆と熱湯を入れて1時間待つだけ♪

分量は煮出すときと同じです。

ただ、小豆が水筒に残ったままになるので、私は煮出して作るほうが美味しいと感じました。

味は美味しい?

いくらむくみの改善に効果的でも、まずかったら続けられないですよね。

私の感想としては・・・

「薄くて甘くない、香ばしいお汁粉」

といった感じで美味しいと感じました。

小豆の量を調節することで味も変わるので、自分の好みの分量を見付けると良いと思います。

 

ただ、小豆は入れっぱなしにするととてもまずいです。。。

私の感覚になりますが・・・ちょっと薄く感じるくらいがちょうど良いと思いました。

香ばしくて、黒豆茶を思わせるような味で私は結構好きです(^^)

効果はあったのか?

まだ飲み始めてそれほど経っていませんが、感じた効果としてはトイレの回数が増えたことです。

今まで飲んでいた麦茶を小豆茶に変えただけで、飲む量を増やしたわけではありません。

なので、利尿作用は確かにあると感じています。

むくみに関しては正直分かりません。。。

というか、指摘されるまで自分がむくんでいたことにも気付いていませんでした。

ただ、舌に付いていた歯形が若干薄くなったかな・・・とは思います。

とりあえず、効果が出ているのかに関しては鍼の先生に次回聞いてみたいなと思っています。

 

 

***

 

 

小豆茶にこれだけの効果が期待できるなら、お茶にしなくても普通に小豆を食べても良いですよね。

ただ、小豆の栄養は煮汁に溶け出しているので、豆だけを取り出して食べるのは非常にもったいないです。

あんこなどにすると砂糖の摂りすぎも気になるし、私はお茶として飲むのが一番手軽だし健康的で良いなと思いました。

 

もっと手軽に摂りたい方は、手作りじゃなくても小豆茶の粉末やティーパックなどが販売されています。

スーパーなどではあまり見かけないので、ネットで手に入れるのが手っ取り早いです(^^)

 

 

 

むくみが気になる方や体調のすぐれない方、更年期世代の方は試してみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

良かったら応援お願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ