更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛・・・そして機能性ディスペプシアの発症。 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

誕生日にふと真面目に考えてみた

 

昨日、46回目の誕生日を迎えました。

 

めでたいのか分かりませんが、とりあえず去年よりは健康な状態で誕生日を迎えられて良かったです(^^)

 

大きなバースデーケーキはお預けだけど、旦那が買ってきてくれたプチスイーツは2回に分けて美味しくいただきました♪
お値引きシール貼ってあった(´-ω-`)

昔からの友人数人からもバースデーLINEが届き嬉しい一日となりました。

そして、Twitterでのたくさんのお祝いのお言葉、ほんとに嬉しかったです(*´∀`)♪

ありがとうございます!

やはり何歳になっても誕生日を祝ってもらえるのは嬉しいものですよね(*´ー`*)

 

f:id:miyarock:20200909161559j:plain

↑旦那が買ってきてくれたスイーツ。30円引き(笑)

 

それにしても、ほんとに年を取るのって早いですよね~(゜゜;)

そして、今の自分が過去に思い描いてた自分とえらいかけ離れてる( ;´・ω・`)

こんなはずじゃ…って。

まぁ、あるあるですよね。

 

ふと、去年の誕生日はどんなことを考えてたんだろうと思いブログを見てみました。

そしたら丸っきり今思ってることと同じことが書いてありました(^^;

www.miya-kounenki.com

 

そして、「思い描いてた自分より今の自分の方が好きだ」と書いてありました。

 

うん、確かに今の自分は嫌いじゃない。

更年期で辛い目に遭い、嫌なこともたくさんあるんだけど、結構私頑張ってるよなぁ~って。

自分で言うのもおかしいけど、ふと振りかえるとやっぱり私頑張ってるなって。

 

今年もそんな風に自分のことを認めることができて良かったなと思った誕生日でした。。。

 

f:id:miyarock:20200909161609j:plain

来年こそはケーキをホールで爆食いしたいっ!

 

何となく先のことを考えて勝手に不安がったり絶望したり恐怖におののいたりすることがあるけど、それってすごく時間の無駄と言うか損だよなぁって思いますね。

先のことなんて誰にも分からないんだから怯える必要なんてないんですよね。

 

自分が思い描いてた自分と今の自分が違うように、きっとこの先の自分も今と違ってるんですよね。

もしかしたら、更年期が終わってめちゃくちゃ元気になってモリモリ食べたいもの食べまくってるかもしれない。

そしてそれがそう遠くない未来かもしれない。

そう思ったら何だか未来が楽しみになってきました。

 

見えない未来に不安を抱くことは誰にでもあるし、先が見えないからこそ不安になる。

それが人間らしさといえばそうなんだろうけど、ずっと見えない未来と闘い続けるのはすごく疲れる。。。

不安を希望に切り替える術を持てたら絶対これからを生きやすい!

 

そんなことを真面目に一人考えていた46回目の誕生日でした。

 

***

 

まぁ、言葉にするだけなら簡単だけどね( ;´・ω・`)

気持ちの切り替えってほんとに難しいから・・・。

ただ、不安な中でも頑張るのは未来に希望を持ってるからですよね。

だから頑張ることは前向きだということ!

頑張ってる自分はやっぱり好きです(*´∀`*)

あーー、なんかまとまりのない文章でごめんなさい(^^;

思ってること、ダーーーッと書いてみました。

 

 

さてさて、とりあえず46歳がどんな一年になるのか・・・

楽しみです(*´ー`*)

 

 

 

応援してくださると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ