更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛・・・そして機能性ディスペプシアの発症。 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

小麦粉で胃もたれするので軽くグルテンフリーします

毎日寒すぎるしコロナは怖いし動悸も怖いし・・・ってことで家にいる時間がますます増えている今日この頃。

唯一外に出るのは週2くらいの買い物と鍼とウォーキングだけ。

ますます不健康になりそうな過ごし方だし、動かないと全然お腹が空かないので、今は時期的にも大掃除を頑張っているところです。

掃除って意外とかなりの運動量なんですよね~。

余計なこと考えずに集中できるし、終わるとやっぱりお腹が空いている(*´▽`*)

でも、FD(機能性ディスペプシア)になってからずっと気になっていることがあるんです。

 

パンを食べると胃が重くなる(;´Д`)

 

f:id:miyarock:20201222001822j:plain

食べた後に、掃除しようがウォーキングに行こうが全然お腹が空かない!

パンってすごく消化が良くて、「胃の調子が悪いときはとりあえずパンにしとこ・・・」みたいに思ってたけど。。。

何となく・・・胃が重くなる?

いや、めっちゃ胃もたれするじゃん(・・;)ってことに今更ですが気付きました。

 

FDの方が小麦製品を避けてるのは知ってたけど、どうして小麦粉がダメなのか?

全くの無知だったので、ここできちんと調べてみることにしました。

ちなみに、私が通っている鍼灸院で相談したら「小麦は胃に良くないです」と即答でした(笑)

そういうことは早く言ってくれーー(-ε- )!

小麦粉は胃もたれを起こすのか?

結論から言うと、小麦粉は胃もたれしやすい食品だと言えるようです。
それは何故なのか?
原因は、小麦粉に含まれるグルテンにあります。

胃もたれを起こす原因は「グルテン」

グルテンとは、小麦、大麦、ライ麦などに含まれるたんぱく質のことを言います。
このグルテンは非常に分解されにくく、腸壁にこびりつくので長く腸に留まり消化不良へと繋がります。
胃もたれしてしまうのは、この辺りが原因なのではと思われます。

f:id:miyarock:20201222001835j:plain

そして、グルテンには食欲増進作用があり中毒性があります。

胃もたれしてしまうのにまた食べたくなる・・・
それは、この食欲増進作用のせいで食欲がコントロールできなくなっているのかもしれません。
ですが、グルテンを摂った人がみんな胃もたれを起こすとは限りません。
グルテンの影響を受けやすいかどうかは個人差があります。

グルテンを含む食品

グルテンが含まれる小麦の加工食品はたくさんあり、パンなどの主食に限らずお菓子などにも割と多いんです。

f:id:miyarock:20201222001848j:plain

*小麦粉を含む食品*

パン、パスタ、グラタン、マフィン、ベーグル、グラノーラ、うどん、ラーメン、雑穀米、やきそば、そうめん、お好み焼き、餃子、焼売、天ぷら、クッキー、ビスケット、ケーキ、ラスク、ドーナツ、マドレーヌ、たい焼き、カステラ、肉まん

 

まだまだたくさんありますが、普段よく食べるものがこれだけ含まれていることに驚きですよね。

ということは、知らないうちにかなりの量の小麦粉を摂取しているということになります。

小麦粉を摂取しなければ胃の調子が良くなる?

では、グルテンの影響を受けないようにするにはどうしたら良いのでしょう?

摂取しなければ胃の調子が良くなるのでしょうか?

グルテンフリーとは

小麦粉を摂取すると胃もたれを起こしやすいだけでなく、アレルギーを起こしたり、セリアック病と言われる自己免疫疾患を引き起こしてしまうこともあります。

その場合、小麦を摂らない食事「グルテンフリー」を行います。

小麦粉を一切摂らない食事というのはなかなか難しいことですが、グルテンフリーによって胃腸の調子が良くなったりアレルギーから体を守ることができます。

グルテンフリーの効果は個人差がある

グルテンフリーを行えばみんながみんな調子が良くなるとは限りません。

その胃もたれが本当に小麦粉摂取によるものなのかが鍵になります。

先程も書いたように、グルテンの影響を受けやすいかどうかは個人差があります。

グルテンフリーによって調子が良くなるのは、胃もたれの原因がグルテンにある場合になります。

自分がグルテンのせいで胃もたれを起こしているのかどうか分からない場合は、実際に数週間グルテンフリーを行ってみましょう。

そこで胃の調子が良くなれば、そのままグルテンフリーを続けてみると良いと思います。

機能性ディスペプシアの人は小麦粉の摂取を控えめに

機能性ディスペプシアを患っている場合は、胃腸の働きが悪いため小麦粉を摂取しなくても胃もたれを起こしやすい状態です。

そこへグルテンの影響が加わると悪化する恐れがあります。

なので、なるべく小麦粉の摂取は控えたほうが良いのではないかと思います。

全く食べてはダメというわけではないですが、機能性ディスペプシアの方は胃の調子を良くするためにあらゆる努力をされている方が非常に多いです。

その努力が無駄にならないためにも、少しでも消化吸収作用の邪魔をするものは排除した方が良いと私は思います。

また、和食中心の食事を意識するだけでもかなり違うようです。

パンやパスタを食べるよりはお米を食べたほうが胃には優しいようです。

 

 

***

 

 

小麦粉を含む食品って基本的に美味しいですよね(*´ω`*)

中毒性もあるとのことなので、ついつい食べ過ぎてしまうのも無理はないようです。

でも、胃のことを考えたらやはり小麦粉は控えるべきかな・・・と思います。

実際にパンを食べ過ぎて何度も辛い目に遭っているし(^^;

 

ということで、しばらくゆるくですがグルテンフリーをしてみることにしました。

パンとかパスタとか大好きなので続けられるか分かりませんが・・・

どうしてもパンが食べたい時は、米粉などを使用しているものを選ぶようにしています。

f:id:miyarock:20201222001907j:plain

こちらは小麦粉も含まれていますが、100%小麦よりは良いかなと。。。

何事もゆるくやるのが続けるコツです(^^;

 

さてさて、数週間後、どんな結果になるのかとても楽しみです(*´∀`)

 

 

 

 応援してくださると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ