更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛、吐き気・・・ 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

LG21ヨーグルトで機能性ディスペプシアは改善したのか?2ヶ月間飲んでみた感想

機能性ディスペプシアを改善する効果があると言われているLG21ヨーグルト。

 

f:id:miyarock:20191024161940j:plain

 

こちらを飲み始めて2ヶ月経ちました。

2回くらい飲み忘れましたが、ほぼ毎日飲んでいました。

基本的に飲むタイプを選んでましたが、食べるタイプもたまに食べていました。

 

前回の記事では、とりあえず一ヶ月試してみまーすと書いてましたが、なんだかんだで二ヶ月経っていました。

www.miya-kounenki.com

 

二ヶ月間飲んでみた結果、どんな変化を感じたのかを書いてみたいと思います。

 

結果として・・・機能性ディスペプシアに効果あったの?

結論から言うと、2ヶ月続けてみた時点では効果があったとは言えないということになると思います。。。

どの程度の改善を想定するかにもよるんですが、「明らかにLG21のおかげで吐き気や胃のもたれが少しでも楽になった」ことを実感できるかを基本に結論付けています。

 

胃の調子は改善傾向にあると思うんです。

ただ、それが明らかにLG21のおかげだとは言えないんですよね~。

何故かというと、一か月前に薬の変更があり、それと同時に胃の調子が良くなってきているので・・・LG21ではなく薬のおかげかなと思います。

そもそも、薬を飲んでる時点でLG21単独の効果を実感するのも難しいのですが・・・(--;)

 

ただ、私が調べた感じでは「LG21を毎日食べたら症状が気にならなくなったー」という人が多いという結果だったんですが、少なくともそれは私には当てはまりません。

まだまだ胃もたれや吐き気を感じるし、少し改善したのはどう考えても薬によるものだと思います。

 

※あくまでも私の場合です

 

何も変化がなかったわけではない

残念ながら、二ヶ月飲んでみて期待したような変化は感じられなかったんですが、何も感じなかったかというとそうではありません。

どんなヨーグルトを食べても治らなかった便秘が改善されました!

改善なんてもんじゃなく、毎日快便です!!

お食事中の方すみません(^^;)

 

元々ヨーグルトは便秘に効くとされていますが、私は今までどんなヨーグルトを食べても改善されなかったんです。

それが、LG21を食べ始めた途端にめちゃくちゃ快便になったんです。

これはもう確実にLG21のおかげです(^^)

食べる量が少なくても毎日出ます!

お食事中の方・・・本当にすみませんm(__)m

 

LG21乳酸菌は胃酸に強く、胃の中で生きる力がとても強いみたいです。

他のほとんどのヨーグルトは、食べた途端に乳酸菌が胃酸でやられてしまうので、食後の胃酸が薄まった時に食べることが推奨されています。

でもLG21乳酸菌は胃酸の攻撃にも耐えて胃の中で生き残り、本来の役割をしっかり果たすことができるんだそうです。

なので、他のヨーグルトに比べて便秘解消などの効果をより実感できるそうなんです。

私の胃にはたっぷりと胃酸があるはずなのに、その中で頑張って働いてくれてるのかと思うと愛しくなりますねー(>_<)

他の乳酸菌では、私の胃を通過するのは過酷なのかもしれません(*_*)

 

ちなみに、私はお風呂上がりに飲むのが習慣になっています。

 

続ける?続けない?

期待した効果ではなかったけど、便秘解消という成果を成し遂げたLG21。

さて、今後はどうしましょう?

値段も他のと比べてそこそこするしやめてしまおうか・・・?

とも思ったんですが、結局やめることができませんでした。

 

理由は、やはり便秘が治ったこと。

これが大きいですね。

あとは胃で働いてくれるというのが魅力的です。

胃酸に強く、胃粘膜の保護・改善もしっかりしてくれるそうです。

今は胃に良いというものは何でも取り入れたい私。

お医者さんの90%がこのヨーグルトをおすすめしているというのもポイント高いです。

 

何より、味がスッキリしていてとても美味しいです!

甘すぎず、すっぱ過ぎずちょうど良い感じです。

美味しいから続けられるし、ドリンクタイプは手軽で持ち運びもできるし洗いものを出さないのがイイ!

とりあえず、半年間飲んでみてまた何かあれば報告したいと思います。

 

ヨーグルトを食べているのに便秘が解消されない方、LG21オススメしまーす♪

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村