更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛・・・そして機能性ディスペプシアの発症。 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

ほぼ毎日ウォーキングした結果をまとめてみました

 

私がウォーキングを始めたのは昨年の秋。

ちょうど一年くらい前になります。

その頃は今ほど全然食べられなくて体力も全くと言っていいほどありませんでした。

あまりにも動けないので、いきなりウォーキングをするのではなく、まずラジオ体操から始めたことを覚えています。

 

www.miya-kounenki.com

 

そんな過去の自分と比べてみると、今の自分はだいぶ元の自分に戻ってきたんじゃないかと思います。

何より、ウォーキングを1年も続けることができるなんて思ってもみませんでした。

運動が続いたことなんて私の人生の中で初めてかもしれません。

 

雨の日や体調がすぐれない日はお休みしますが、ほぼ毎日続けているウォーキング。

今日は、1年間ウォーキングを続けてきたことによって起こった心と体の変化についてまとめていこうと思います。

 

※ダイエット目的のウォーキングではないので、今回は体重の変化などについては触れていません。 

 

以前にもウォーキングについて記事にしました↓↓

www.miya-kounenki.com

 

 

1年間ほぼ毎日ウォーキングしてみて気付いた心と体の変化

f:id:miyarock:20201121171038j:plain

運動嫌いが改善された

健康だったころは一切運動をしていなかった私。

学生の頃は運動部に入っていたし、昔はまぁまぁ運動は得意だったんです。

でも大人になってからはほとんど何もやらず、とにかくめんどくさいことが嫌いなので運動をしようなんて全然思わなかったんです。

 

でも、よっぽど更年期が辛いからか1年間も続けてこれたことにとても驚いてます!

運動が体に良いことは明白でしたからね。

でもそれだけじゃなく、ウォーキングって超楽しいんですよ(*´∀`)♪

歩いているととても気分が良くなるし、中毒性があるっていうか・・・不思議とまた歩きたくなってくるんです。

これは、ウォーキングが心にも良い変化を与えているということですよね。

体のためというより、気分が良くなりたいからという思いで歩きに行く日も多くなりました。

 

体力が付いた

毎日のようにウォーキングをしていれば当然かもしれませんが、かなり体力が付いたと思います。

始めたころは10分歩くのがやっとのレベルでしたから(^^;

それが、20分・・・30分・・・40分と徐々に長く歩けるようになり、今はだいたい1時間程度歩くようにしています。

 

ただ、歩く時間や距離、コースはその時の体調に合わせて調整します。

坂道があるようなハードなコース、大きな公園のウォーキングコース、近所を散歩するようなお気軽コースなど、今日はどのくらいの時間とコースが自分に合ってるかな?と考えて、無理のないように歩くようにしています。

いろんなコースを見付けておくのは結構楽しいです(*´∀`)

 

ふくらはぎが柔らかくなった

以前はふくらはぎ全体がカチカチに硬かった私。

脂肪まで硬くて、マッサージすると手が疲れてしまうほどだったんです。

でも、ふとマッサージしてて「あれ?こんなに柔らかかったっけ?いや・・・絶対柔らかくなってる!」って気付いたんです。

 

このことを鍼灸師さんに話したら、「運動不足の脚って硬いんですよ。きっとウォーキングなど運動することでほぐされていったんですね」と。

何だか嬉しい変化でした~(*´▽`)

心なしかふくらはぎがかっこよく見えるし(笑)

今は筋トレもしていますが、筋トレを始める以前に気付いたことなので、やっぱりウォーキングの効果なのかなと思っています。

 

何故か肩が凝る

これはあまり良い効果ではないんですが、ウォーキングをするといつも肩が凝ってしまうんです(´・ω・`; )

ウォーキングって、逆に肩こりが治りそうなイメージなんだけど・・・

 

1つ原因として思い浮かぶのは「腕の振りが小さい」こと。

鍼灸師さんにも言われたんですが、歩くときは肩甲骨を動かすイメージで大きく腕を振った方が良いようです。

だいたいウォーキングをされている方は大きく振って歩いてますよね。

私はというと、ちょっと恥ずかしいというのもあって、あまり腕を振ることを意識していません(^^;

きっと、肩や肩甲骨辺りをあまり動かさないで歩いていると思います。

これが、凝って痛くなる原因かなと思っています。。。

張り切って腕をぶんぶん振りながら歩けばいいだけのことですが、それがなかなかできず(´・ω・)

ここは改善せねばと思っているところです(`・ω・´)

 

風邪を引かなくなった

これはほんとに驚き!

私は季節の変わり目に弱く、必ずと言っていいほど風邪を引くんですが、ウォーキングを始めてから一度も引いていません。

絶対にウォーキングの効果かと問われたら困りますが(笑)、でも体力が付いたことなどを考えると風邪を引きにくいのも頷ける気がします。

この調子で、コロナ予防やFD完治に貢献してくれたらと思うんですが。。。

 

でも、筋肉が付くことによって免疫力が上がることは医学的にも証明されていること。

体の筋肉は下半身に集中しているので、ウォーキングは手っ取り早く筋肉を付けるには最適な運動なのかもしれません。

 

 

***

 

 

正直、たまに「歩くのめんどくさいな・・・」と思う時もあります(*´ω`*)

気乗りしないときは歩かないようにしようと決めてますが、それでもちょっと踏み出してウォーキングにでかけるとやっぱり最高に気持ちが良くなります。

ウォーキングの効果、私は体より心の方が大きく感じています。

f:id:miyarock:20201121171113j:plain

 

これから寒い季節に移り替わりますが、家で縮こまらずにどんどん歩いて体を動かしていきたいと思っています(*´ー`*)

 

あっ、もちろんコロナ対策も万全に!

 

 

 

↓↓応援してくださると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ