更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛・・・そして機能性ディスペプシアの発症。 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

【2020年1月】現在の症状など【まとめ】

今日は1月の症状や、症状緩和のためにやってきたことなどをまとめてみたいと思います。

 

昨年12月、久しぶりにとてつもない吐き気に襲われ、それがまた襲ってくるんじゃないかとずっとビクビクしていました(・・;)

また振り出しに戻るのかとガッカリしていましたが、新しく始めた鍼灸治療のおかげか、体調も上向きになっていきました。

 

前回のまとめ記事はこちら↓ 

www.miya-kounenki.com

 

現在の症状

胃もたれ・吐き気

鍼灸治療を始めてから胃もたれが少しずつ改善されてきた。

まだ重苦しいこともあるが、胃もたれの症状を引きずったとしても翌日まで。

回復するまでそれほど時間がかからなくなった。

胃もたれが少なくなったことで吐き気がすることも少なくなった。

薬は、アコファイド、ファモチジン共に夜のみ。

 

動悸・期外収縮

毎日ではないが脈が飛んで苦しさを感じる時が多い。

症状は夜に出ることが多いが、昼間も動きすぎた時などに感じる。

何か思い詰めていたり、気分が優れないときに症状が強く出る。

 

めまい

症状なし

 

頭痛

天候が悪くなるとこめかみ辺りが痛くなるが、早めに市販薬を飲むことでひどい頭痛は防げている。

 

ゲップ

ほぼ毎日出る。

胃もたれの症状が少し落ち着いてからは少なくなったが、胃に溜まった空気が音を鳴らすことも毎日のようにある。

 

首・肩こり

以前に比べて酷くなっている。

寒さのせいだと思っている。。。

なるべくストレッチを心掛けているが、ここまで頑固なコリも珍しい・・・。

 

生理

30日周期で来たが私の中では許容範囲内。

ただ、少し量が少なかった。

生理痛はなし。 

 

現在の治療

胃腸科

薬がなくなったら取りに行く感じ。

先生に状況を説明しアドバイスをもらう。

薬はやはりやめる方向で頑張ろうと言われる。

夜のみの服用でOK。

夜も気にならなければ飲まなくて良いと言われたが、いきなりはやはり不安なので当分は夜のみの服用を続ける。

 

鍼灸院

鍼とお灸+ストレッチ、90分トータルケアコース。

お腹に温かみを感じるようになったこと、沈んでいた脈も元気になってきて良い方向に向かっていると言われる。

ただ、首、肩、背中のコリがひどく、家で一日何回かストレッチを行うよう指導される。

 

対策・続けていること

プロゲステロンクリーム

鍼灸でホルモンに働きかける治療をしているためお休み。

独断でお休みしているので、次回鍼灸師さんに確認してみようと思う。

 

ヨガ  

家で毎日10~20分程度のメニューを一日3回。

首や肩の凝りを解すメニューを中心に行う。

効果を感じるがすぐに元に戻ってしまう。

 

ウォーキング

以前より回数、距離が伸びた。

週に5日程度、1時間歩けるようになった。

歩くとやはり気持ちが良い。

体だけでなく心にも良い影響を与えていると思う。

万歩計によると、1時間で約5000歩、5kmくらい歩いている。

 

食事の注意点

胃の調子が良い日が多くなり、朝と昼は以前と同じくらい食べられるようになった。

調子に乗って食べ過ぎると途端に吐き気がしてくるので量に気を付ける。

糖質、脂質の多いものは食べないようにする。

夜はそれほど空腹を感じないので、無理に食べない。

スープやゆで卵など軽く食べる程度。

 

f:id:miyarock:20200201142852j:plain

今日の散歩コース 

 

鍼灸のおかげなのか、かなり胃の状態が良くなってきました。

まだ胃もたれや吐き気を感じる時もありますが、それは私が調子に乗って食べ過ぎているだけのような気がします。

もっときちんと食事管理ができれば良いのだけど・・・

美味しそうなもの見たらつい食べたくなって・・・(^^;

今後はもっと厳しく管理していこうと思います!

 

胃の調子が良くなったのはウォーキングの効果もあると思います。

胃の症状とウォーキングの関係を体調メモで振り返ってみると、やはりウォーキングをしている日は胃もたれをあまり感じていません。

胃腸科の先生も鍼灸師さんも口を揃えて「ウォーキングが良いですよ!」と勧めてくれましたが、やはりとても効果があるのだと思います。

 

問題は、ウォーキングをやる気力と体力があるかどうかですね。

更年期やFDに悩まされている方はこの二つがどうしても足りない傾向にあると思うんです。

私も最初はやる気がなかったし、15分歩いただけでめまい起こしてました(笑)

でも今では1時間歩けるようになりました。

辛い努力をしたとか、嫌々歩いているわけではありません。

少しずつ歩き始めたら、次第にもっと歩きたいという欲求が出てきました。

 

今でもだるくてやる気がないときはあるし、そんなときは歩きません。

でも、歩くと気持ち良いという感覚を覚えると、自然とまた歩きたいという気持ちが湧いてくるようになりました。

最初は5分とか10分でも良いと思います。

「歩くとなんだか気持ち良いな」と感じることができたら、「また歩きたい」という気持ちが自然と出てくるようになると思います。

 

ただ歩くだけなのに・・・ウォーキングって侮れませんよ♪

無理のない範囲で・・・お勧めします(^^)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村