更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛・・・そして機能性ディスペプシアの発症。 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

更年期症状に悩む方へ。おすすめ動画のご紹介

 

今日は、30代後半以降の女性の方にお勧めしたい動画を見付けたのでご紹介したいと思います。

できれば若い方にも見てもらいたいなと思います(^^)

 

早速ですが、ご紹介したいのはこちらの動画。


【更年期について】産婦人科の先生に話し聞きに行ってきましたー!参考にしてね。

 

タレントのリカコさんのyou tubeチャンネル。

ご自身の更年期症状についてや、かかりつけの産婦人科医師との対談が主な内容となっています。

 

リカコさん自身も様々な更年期症状に悩まされているようで、とても共感できるお話が聞けました。

そして、産婦人科医師との対談はとっても勉強になったし、私ももう一度婦人科に行ってみようかな?という気にさえなりました。

 

f:id:miyarock:20201110165502p:plain

 

私は婦人科では何の治療もしませんでした。

更年期症状の相談に行き、処方された漢方は飲みましたが全く変化がなく、ホルモン治療はやりたくないなと思っていたので自然と婦人科へは行かなくなりました。

年に一度のがん検診は受けています

 

更年期の相談に行った頃は、まだ自分が更年期だという確信が持てず、もしかしたら何かの病気ではないのかと日々不安に思っている頃でした。

先生にいろいろと相談し、今後についてのアドバイスや治療法を提示してもらって安心したかったのですが、その時の診察はまさかの

「ホットフラッシュないから違うんじゃない?」

という言葉で終わったという・・・何とも残念な結果に終わりました(;_;)

腑に落ちない顔をした私を見て、渋々漢方を処方してくれましたが、「この漢方飲めばだいたいの人は治る」という言葉や、「ホットフラッシュないから違う・・・」なんていう発言がもう・・・(´・ω・`; )

それ以来、婦人科に行ってもダメなんだという諦めの固定概念が植え付けられてしまいました。

 

でも、この動画を見て「あの時、婦人科でこんな風に丁寧に分かりやすく説明してくれてたら、今と全然違った結果になっていたのかもしれないなぁ・・・」と思いました。

私は更年期なんだから、婦人科で治療するのが回復への一番の近道だったのかもしれない・・・そんな風に今更ながらに思いました。

 

f:id:miyarock:20201110170136p:plain

 

動画では、どうして更年期があるのか、どんな症状があるのか、どんな治療をするのか、閉経について・・・など語られています。

この手の手記や動画は何度も見てきましたが、ご紹介した動画はとっても分かりやすかったし、共感・勉強になる部分がとても多く感じられました。

 

すでに不調を感じていて不安に思っている方はもちろん、更年期前の若い方にも見てほしいなと思いご紹介させてもらいました(^^)

そして、自分に合った医師に巡り会えていない方にもぜひ♪

 

 

 応援していただけると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ