更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛・・・そして機能性ディスペプシアの発症。 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

鍼灸院17回目。治療からメンテナンスへ

 

鍼灸院での治療を始めて約半年。

今まで17回通いました。

そして昨日、症状がだいぶ落ち着いてきたこと、体調の良い日が安定して続くようになってきたことから、そろそろ治療の間隔を空けていきましょうと言われました( ´∀`)

今までは10日に1度のペース。

今後は3週間から1ヶ月に1度のペースで良いとのことです。

 

ついにここまで来たーーー!!って感じです(*´∀`)♪

間隔を空けても良いと言われることをとりあえずの目標にしてきたので、諦めずに頑張って通って良かったな~って思います!

費用が高いし、結構鍼が痛いときもあるし、本当に体調が良くなるのか半信半疑なところも正直ありました。

でも回数を重ねるごとにだんだんと症状が落ち着いてきて、はっきりとこれは鍼灸のおかげだと実感できるようになっていきました。

 

 

でも、問題はここからですよね~。

間隔を空けても果たして本当に大丈夫なのか?

正直不安な気持ちもあります(--;)

鍼灸師さんの見立てでは、弱々しく沈んでいた脈が力強くなった、ペコペコ凹んだお腹に弾力が出てきてエネルギーを感じるようになったとのこと。

自分ではさっぱり分からないけど(・・;)

悪くなった体を立て直す力があれば大丈夫だと言われました。

 

今後はメンテナンス的に通うことになりますが、もしまた体調が悪化したら今までみたいに間隔を短くすれば良いだけだし。

継続して見てもらえるのはやはりとても安心だし心強いです。

そして、今後も自分なりの努力は続けるつもりです。

 

www.miya-kounenki.com

自分で貼る鍼は、今まではセイリンの鍼を使ってましたが、半額くらいで買えるこちらを購入してみました。

同じようなものだけど、こちらはシールが四角なんですね~。

四角だと角の部分から剥がれやすいというレビューもあったけど、安値に引かれて試してみることにしました。

効果が同じなら安い方が助かるし(*´ー`*)

 

 

www.miya-kounenki.com

お灸は私にはソフトタイプが合ってるようなので、またこちらをリピ予定です(^^)

 

 

昨年、胃腸科の先生に運動を勧められ、運動なんて全然できる状態ではなかった私がまず始めたのはラジオ体操でした。

それが今ではウォーキングを1時間楽しめるようになり、だいぶ体力もついてきました。

ラジオ体操やってる頃は、なんでこんな自分になっちゃったんだろうと情けなくて自分に苛立ち、お先真っ暗な日々を過ごしてましたが、何とかここまで立ち直ることができました。

 

そして最近は筋トレも始めています!

体重が増えて少しブヨブヨしてきたので、もっと引き締めなきゃな~と思って始めました。

体重はまだ元には戻ってないけど、何だかカッコ悪い肉の付き方をしてきてる気がして・・・

おそらく筋肉が足りないんですよね。

少しずつですが、筋トレで理想の体に近付けていけたらなと思います(^^)

 

f:id:miyarock:20200512162734j:plain

庭のアジサイが今年もたくさん蕾を持ちました

 

鍼灸院は更年期が終わるまで続けていきたいなと思っています。

その方が安心だし、きちんと体をメンテナンスすることって大事だと思うんですよね。

特にこのゆらぎ世代を乗り越えるには絶対必要!

あと何年かかるか分からないけど、更年期には絶対に終わりがあるのでそれまで頑張っていこうと思います(*´ー`*)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村