更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛・・・そして機能性ディスペプシアの発症。 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

鍼灸院6回目。鍼灸師さんのここがすごい!と思うところ

昨日は6回目の鍼灸治療を受けてきました。

 

担当の鍼灸師さんは30代のママさんということもあり、何かと話が合うので会話が弾みます。

その会話の中で、普段私がどんな生活を送っているか、どんな環境の中にいるのか、心の状態はどんな感じなのか等を探っているようです。

そして、特にメモっている様子もないのに、何気ない話や小さな症状についてポロっと話したことなども必ず覚えていてくれます。

 

「この前○○って言ってたけど今はどうですか?」

「前に○○って言ってましたもんね~。」

 

あっ、覚えててくれてるんだって嬉しくなります。

病院だとこうはいきませんからね。

今までの私の経験では・・・

 

f:id:miyarock:20200128001244j:plain

 

今まで6回通いましたが、鍼灸師さんってすごいなって驚くことが何度もあります。

資格を持ったプロなんだから当たり前なのかもしれないけど、「何で分かっちゃうの?」と不思議に思うことが多々あります。

 

 

①毎日パソコンやってますよね?

と言い当てられました。

今までの会話で、私がパソコンをしているという話はしていません。

でも、やっぱり肩や首の凝り具合いで分かっちゃうみたいなんですよね~。

 

「ここが凝ってる人はだいたいパソコンをしている人です」

 

と言われました。

私は毎日パソコンに向かっています。

一人の時間や家事の合間など、少なくとも一日3時間くらいはパソコンをしていると思います。

その時の首の角度、肩の力み、腕の角度などで凝りが発生するようです。

そして凝る場所も決まっているのだとか。

パソコンをしているときの姿勢など、改善するよう言われました。

 

 

②最近、腹筋やりました?

はい・・・腹筋ではないけど筋トレっぽいことをやりました(・・;)

正確にはリングフィットです。

www.miya-kounenki.com

先日、1時間くらいやったら筋肉痛になってしまって(^^;

腕とお腹がずっと痛かったんです。

でも、今は痛みは治まってるんですが・・・

 

「筋肉が張っていますよ。筋トレはもう少し食べれるようになって体力がついてから少しずつやっていきましょう」

 

と言われました。

筋トレやったことまで分かるんですね(;´・ω・)

素人の私はただただびっくりです。

 

 

③ここ痛いですよね?

鍼を刺すときに言われる言葉です。

あちこち触ってツボを探ってから言う時もありますが、いきなりピンポイントで「ここ」と言ってくることもあります。

そして100%痛いです。

何で分かるんですか(・・;)?

 

「症状を聞けば、それが体のどのツボに反応が出るかが分かります」

 

症状が出る部分のツボが痛くなるわけじゃなく、例えば肩こりは頭の付け根、内臓だったら脇腹、胃だったら足など、離れた部分に反応が出るようなんですね。

その経路が全部頭に入ってるから言い当てることができるし、的確な刺鍼ができるんですよね。

ほんとにすごいです。

いや、鍼灸師さんならそれができなくちゃいけないんだろうけど。

 

 

***

 

 

治療については鍼灸師さんによってやり方や考え方が違うと思うんです。

流派も色々あるようだし。

その中でいかに自分に合った鍼灸師さんを選ぶことができるかがとても大切なんだと思います。

 

今のところ、担当の鍼灸師さんは私にとても合っているんじゃないかと思います。

毎回、「先生・・・すごいですね(・・;)」ばっかり言ってるし(笑)

実際に効果も感じています。

 

まだまだ回復への道は長いと思うけど、楽しく通えているし今後が楽しみだなと思っています。

少々お高いので、早く行く頻度が減ってくれれば良いなと思ってますが。。。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村