更年期だって元気に美しく!

夫と小学生の息子と暮らす40代の専業主婦です。 42歳から始まった更年期症状。 動悸、めまい、肩凝り、頭痛、吐き気・・・ 毎日辛いけど、体に良いと思うものを取り入れながら、いつか抜け出せる時を待ちわびています。

ウォーキングを始めたら違う世界を見付けました

涼しくなったら始めたいと思っていたウォーキングをいよいよ始めてみました。

以前、胃もたれに悩む私にかかりつけの病院の先生がおすすめしてくれたのはやはり運動でした。

機能性ディスペプシアのためなかなか胃もたれが改善しないのですが、私は家にいる時間が長いしどう考えても運動不足なので、私も運動しなければとずっと思っていました。

体調の悪さにかこつけて運動を避けていたというのもあると思います。

 

でも、気になるめまいや動悸も落ち着いているし、とりあえず体を動かすことに徐々に慣れていこうと思い、まずは毎日ラジオ体操をすることから始めました。

そして運動が気持ちいい季節となり、先月からウォーキングへとステップアップしてみたんです。

そしたら、胃の調子とか関係なく思わぬ収穫がいくつかあったので記事にしたいと思いました。

 

運動なんて面倒くさいだけ~!と思っている方にぜひ読んでほしいなと思います(笑)

 

ウォーキングが私にもたらした新しい世界

気持ちが良いのは運動してるからじゃなく外の空気を感じているから

私がウォーキングに選んだ場所は、息子がサッカー練習をしているグラウンド周りの遊歩道です。

グラウンドは大きな公園内にあり、遊歩道はウォーキングやランニングをしている人が結構いるんです。

息子をサッカーの練習に送っていくついでに、グラウンド周りを歩いてみることにしました。

息子の頑張ってる姿も見れるしね(^^)

だいたい週に3回くらい行っています。

 

最初は20分程度から・・・

今は調子が良ければ1時間近く歩いています。

ウォーキングというか、まだまだ今はゆっくりゆっくり歩く感じです。

 

家にいる時間が長い私にとって、外で感じる空気や音、景色はとても新鮮なものでした。

買い物や学校など日々出掛ける事はあるけど、ウォーキングで感じる外の世界は全くの別世界でした。

意識を向ける方向が違うのでしょうね。

 

鳥の鳴き声、車の音、談笑してる若い女の子たち、サッカーをしてる子供たちの気迫溢れる叫び声、そしてコーチの怒鳴り声(笑)

全てが心地良く感じるんです。

ま~た息子怒鳴られてるわぁ(^^;)

ってクスッと笑ってみたり。

 

普段感じることのない空気感。

日常を忘れて、スマホも見ずにひたすら歩く。

何だか違う世界に入ったように感じました。

自分が更年期で、日々襲ってくる症状に悩まされていることも忘れている事があります。

 

長く歩けるようになったら、音楽でも聴きながら歩こうかなと思っていたんですが、私には全く必要ありませんでした。

音楽を聴きながら歩くのも良いけど、外の音に耳を傾け穏やかな空気を肌で感じるには音楽は邪魔なだけのようです。

 

季節が変わればまた違った音、景色、空気感が感じられると思います。

それが今からとても楽しみとなっています。

 

ずっと住んでいる街なのに・・・今ごろ見付けた新しいお気に入り

とても体調が良い日は、コースを少し変えて公園から出ることがあります。

公園から出ると静かな住宅街に入るんですが、車の通りが少なく歩道も広いので、同じようにウォーキングをしている人を見かける事もあります。

 

同じ市内だけどあまり詳しくない地区なのでとても新鮮に感じられます。

そして、普段は近場でも車移動がほとんどの私にとっては、住宅街を歩くこと自体がとても新鮮で、「素敵な家だなぁ」「こんな庭欲しい~」なんて思いながら他人の家をジロジロ見て歩いています(笑)

 

そして先日、住宅街の一角にある可愛らしい小さなカフェを発見しました。

ご自宅の一部を改装して造られた感じでした。

外観を見ただけで、とてもインテリアに凝ってる雰囲気が伝わってきて目を奪われました。

なかなかお店に入る勇気が出ず・・・←新しいお店に緊張するタイプ(笑)

でもやっぱり気になって先日思いきってお店に入ってみました。

 

中に入ったら、やっぱりすごく狭ーい!

何気に失礼σ(^_^;)

でもその狭さがとてもアットホームで落ち着いた雰囲気を醸し出していました。

インテリアもとても可愛らしい♪

「いらっしゃいませ~」と出迎えてくれたお店の方は、20代後半くらいの若い女性でした。

他にお客さんはおらず私だけ。

アイスレモンティーを注文し、一人ぼっちの私とカウンター越しの会話に付き合ってくれました。

 

お店のお姉さんはとても良い方だし、お店も可愛らしくて落ち着くし、本当に私好みのお気に入りのお店になりました。

旦那とよく「近くで、店員さんと仲良くなれるような行きつけのお店見付けたいよね~」と話してるんですが、まさにピッタリのお店だったので早速旦那に話したらガッツリ食いついてきました(笑)

可愛い店員さんがいるって言ったからかな(^^;

 

ウォーキングをしてなかったら発見できなかった素敵なお店。

見付けられてほんとにラッキーでした(^^)

 

知らない人と挨拶するって気持ちが良い!

いつも同じ時間帯でウォーキングをしていると、だんだんとよく顔を合わせる人が出てきます。

私も何人か「あ、またあの人来てる」という人がいます。

 

その中の一人の方に、ある日突然すれ違い様に「こんにちは」と挨拶されました。

ご年配の女性だったんですが、咄嗟のことだったので慌ててしまい、私はすぐに返事ができませんでした。

多分、相手の方に聞こえなかったと思います。

何だか悪いことしちゃったな・・・と思ってたんですが、次に会った時にまた挨拶されたんです。

今度は私もきちんと「こんにちは」と挨拶する事ができました。

それからは会うたびに挨拶を交わすようになりました。

 

知らない人と挨拶をする事に抵抗を感じる方もいると思いますが、私は何だかすごく温かい気持ちになりました。

専業主婦で、気付けば家族以外の人と言葉を交わすことがほとんどない生活だからかもしれません。

 

でも、単純に「繋がりのない人と人が挨拶を交わす」って素敵じゃないですか?

先日、ラグビーワールドカップで日本が勝利した時に、見知らぬ人たちがハイタッチしてましたよね。

あーいうの好きなんです(笑)

それとは少し違うかもしれないけど、知らない人同士があることがきっかけで触れ合うのって見てても気持ちが良いな~って思うんです。

川に飛び込んじゃうようなのはダメだけど(--;)

 

ウォーキングを始めて、挨拶を交わすような人ができるとは思ってもいませんでした。

これって、普通の事なんですかね?

私には未知の世界でした。

 

良いですね・・・ウォーキングって(笑)

 

f:id:miyarock:20191008212751j:plain

 

新しい事を始めること、ましてや運動となるとちょっと面倒臭かったりしますよね。

私も最初は続くだろうかと心配だったけど、新たな発見や出会いのおかげで、本当にウォーキングを始めて良かったと思っています。

目的以外の収穫がこんなにたくさんあったなんて!

 

体調を見ながらですが、これからも絶対続けていきたいなと思います。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村